生け花草月流

いやはや夏も去ろうとしております…

私西星という名前なのですが。

生け花職人になるべく

25才にして生け花の草月流の流派に入りたいと東京の港区にある生け花職人求人サイトを見つけ大学6年間を費やして見つけた職業を一生かけ楽しみのためにやっていけたらと思うのですが


私は昔から少し変わっていて昔から体育系男子だったのですが…

裏では美術をこよなく愛していました。

それがバレるのが恥ずかしいと思っていたからです…

バカですよね。

そんな僕が花に出会ったきっかけを今日はスーパーで調査をできなかったのでブログとして書きます。


いやはや恥ずかしい。


あれは大学生の頃芸能活動がしたかった僕が

特別な人間になりたいと思い憧れて特別を追い求めていました。

演劇、ダンス、お笑い、イベントサークル、

いろんなものに手をつけすぎて余裕がない状態。


生活ができないとそこである花屋さんのアニメに憧れて花屋さんでバイトしたのがきっかけでした。


なにか作品を作るたびに日々没頭してなぜかお金を稼ぐという感覚がしない状態に陥ってすごく満たされている自分がそこにはいました!